こはるびより

宇宙旅行を夢みる大学生の雑記

マイナー国のビザを申請する際に知っておきたいこと

f:id:inouekoharu:20170815165126j:image

 アメリカやカナダ、オーストラリアなど日本人がよく留学やワーホリなどで行く国は旅行会社などが情報を出していたり、サポートを受けられると思います。

 

 しかしそうではない国は大使館のHPを見てもよくわからなかったり、そもそもその書類の入手方法がわからなかったり、何から尋ねたらいいのかわからないほど疑問がたくさんあったり、それなのに電話してもメールしても大使館から応答がない…みたいな……

 わたしも留学ビザを申請するときに、情報が少なくてとても困ったので、同じ立場にある方が少なくとも次に何をすればいいのかわかるよう、お役に立てればと思い書いてみます!

 

○目次

  • 健康診断〜病院探し〜
  • 健康診断〜診察内容〜
  • パスポート
  • 出生証明書
  • アポスティーユ/公印確認

 

※発行や申請に時間がかかる順に書いています!

健康診断〜病院さがし〜

f:id:inouekoharu:20170815170144j:image

 ビザ申請で健康診断証を求められた場合にまず確認すべきことは病院が指定されているかどうかです。

 日本人の渡航が比較的多い場合は、この病院で健康診断を受けるようにと指定されていることがあります。この場合は特に問題ないでしょう。

 

 次にアポスティーユ(後述)の取得が必要な場合は赤十字病院/国立病院で受診するようにと指定されている場合があります。このとき注意するべきポイントは2つあります。

 

 まず一つ目は赤十字病院/国立病院は必ずしも一般の人向けに健康診断を行なってはいないこと、早くから予約をとらないと埋まってしまうことです。わたしはある赤十字病院に問い合わせたところ1ヶ月先まで予約が埋まっていると言われたことがあります。特に夏休みは留学に行く人が多いので要注意です!この病院探しにわたしはわりと時間がかかってしまいました(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)

 

 次はアポスティーユと関連してですが、日本にあるほとんどの国立病院は「独立行政法人国立病院機構」です。この場合はアポスティーユではなく公印確認しか取得できません!あらかじめ大使館に確認が必要するのが無難かと思います!

 

健康診断〜診察内容〜

健康診断の予約をする際に必ず聞かれるのが、診察の内容です!

 

 健康診断の用紙があり、それを入手して病院で記入してもらえば良い国もあります。なのでその用紙を確認すれば必要な診察内容がわかります。

 

 一方でそれがない国もあります。一般的な病院では病院が健康診断の用紙を発行しているのでそれに記入してもらえばいいのですが、もちろん病院側もマイナー国のビザについて詳しいわけではないので、自分で診察内容を選ぶ必要があります。大使館HPにそれが記載されている場合はそれを頼めばいいのですが、わたしが申請した国は「医師の判断に任せます」と言われ困りました(笑)

 

 わたしは不安だったので、一般的な健康診断(身長・体重・視力・聴力・尿検査・血圧)に加えてHIVと胸部レントゲンを受診しました。HIV検査が受けられる病院は少なく探すのに苦戦しました…。

 

パスポート

 f:id:inouekoharu:20170815221555j:image

 パスポートの有効期限を確認しておきましょう!滞在期間分は有効期限があったとしても、国によって半年以上、1年以上と規定がある場合があります。

 

 パスポートの更新には必要な書類を集めたり、申請をしたりするのにも時間がかかるので早めにとりかかることをおふすめします!

 

出生証明書

 ビザ申請の際の必要書類として記載されている場合がありますが、日本では発行されていないので戸籍謄本または戸籍抄本で代用が可能です。

 

アポスティーユ/公印確認

アポスティーユ、公印確認…とビザ申請のHPに書かれていても不慣れなわたしには何のことかさっぱりわかりませんでした(笑)必要ない国もあるので要確認です!

 

まずは公印確認についてです。

日本にある外国の大使館・(総)領事館の領事による認証(=領事認証)を取得するために事前に必要となる外務省の証明のことです。外務省では公文書上に押印されている公印についてその公文書上に証明を行っています。

(外務省HPより)

 すごく簡単に説明すると、日本の公的な書類を提出したとしても各国の提出先からすれば外国語で書いてあるしなんのこっちゃわからんので、日本の外務省から「これは日本の正式な書類ですよ」と印をもらうことです。

 

 多くの場合はこの公印確認をしたあとに大使館で領事認証をしてもらうことになります。ビザの申請自体は無料とかかれていてもこの領事認証に料金が発生するので要注意です。ちなみにわたしの場合は1通につき9900円もかかってしまいました…。

 

こんなに高額な料金を全部の書類に払っていたら大変なことになりますよね。そこで登場するのがアポスティーユです。

外国公文書の認証を不要とする条約(略称:認証不要条約)」(1961年10月5日のハーグ条約)に基づく付箋(=アポスティーユ)による外務省の証明のことです。提出先国はハーグ条約締約国のみです。アポスティーユを取得すると日本にある大使館・(総)領事館の領事認証があるものと同等のものとして、提出先国で使用することができます。

(外務省HPより)

要するにハーグ条約を結んでいる国とは領事認証を端折って書類を提出することができる、ということです。

 

とても便利なのですが、国公立の機関が発行した書類か否かでアポスティーユを取得するか公印確認を取得するかが変わってくるので事前に確認をしておくといいでしょう。

 

また一部の国ではハーグ条約を締結していても、公印確認を取得した書類を求められる場合もあるようなので確認が必要です!

 

ちなみにこのアポスティーユと公印確認の申請は、外務省で直接申請(東京・神奈川・大阪にある)と郵送の2つの方法があります。手数料は無料です。

申請の代行を行なっているエージェントも多くあるようなので遠方の方や申請に行く時間が取れない方はそちらを利用してみるといいでしょう。

 

 

以上、「マイナー国のビザを申請する際に知っておきたいこと」、大使館から現地外務省から何も情報がない体で詳しく書いてみました。万が一申請が通らなかったとしても責任を負うことはできないので、参考程度にしてくださいね(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`) 読者さんが無事にビザを取得できることを祈っています!!

随時更新!ウクライナの留学ビザ事情

f:id:inouekoharu:20170706162043j:image

 マイナーな国のビザの準備って大変ですよね!検索しても中々出て来ないし、大使館の営業時間短すぎだし!!ウクライナは特にビザ取得初めてのわたしには不親切!(笑)

 

 ここではわたしがビザを取得するために調べたことなどを書いておこうと思います。いまはまだ準備段階なので色々わかり次第更新していこうと思います💪🏻

 

が!!! 責任はとれないので、大事なことは確認するようにお願いします!!

 

それでは目次です=͟͟͞͞⊂(⊂ 'ω')

  • 留学ビザ
  • 必要な書類
  • 出生証明書
  • ウクライナ語翻訳
  • 健康診断
  • 残高証明書
  • 大使館の営業日
  • ビザの申請期間

 

※2017年8月1日 出生証明書、大使館の営業日を加筆しました

※2017年8月3日 ビザの申請期間、残高証明書を加筆しました

留学ビザ

f:id:inouekoharu:20170706163033j:image

 日本国籍を持つ人は90日以内の渡航であればビザを取得する必要はありません。

 

ここまでは検索すればすぐ出て来ますが、一応大使館HPの引用文を貼っておきます。

日本国籍者は、90日を超えない期間のウクライナへの渡航であれば、ビザを必要としない。日本国籍者は、ウクライナ大使館で長期滞在ビザを申請できます。

ウクライナ査証 - 在日ウクライナ大使館

 必要書類

f:id:inouekoharu:20170706163756j:image

ウクライナの大学からの招聘状(決まった形で、ウクライナの国際教育センターで登録されたもの)

アポスティーユまたは公印確認取得済みの卒業証明書または成績証明書

アポスティーユ取得済みの出生証明書

アポスティーユまたは公印確認取得済みの健康診断書

各書類のウクライナ語の翻訳が必要

各書類の原本とコピー提出

印刷されたビザ申請用紙、パスポート、写真1枚(サイズ3x4cm、背景は真っ白)、渡航目的を確認できる書類、ウクライナで有効な海外医療保険、滞在費用証明(一日あたり100USドル、銀行から残高証明書)、チケット予約確認書、日本の在留カード(外国人の場合) 

多すぎ!!!この下の項目ではそれぞれで調べてわかったことを書いていきます。

 

出生証明書

必要な書類の中に「出生証明書」とありますが、これは日本の公的機関では発行できないので戸籍抄本で代用が可能みたいです。

実際に大使館で確認してもらいましたが、大丈夫とのこと。それなら最初からHPにそう書いて欲しいなあ(´-`).。oO

 

ウクライナ語翻訳

おそらく1番時間とお金と手間がかかるのはこれではないでしょうか?

翻訳が必要なのは

  • 卒業証明書 または 成績証明書
  • 健康診断書
  • 出生証明書(戸籍抄本)

の3点のみです。海外保険や航空券関係の書類は英語で大丈夫とのこと。

 

また翻訳はプロに依頼しなければならない様ですが、大使館に紹介された新井翻訳サービスを利用しました。通常は48時間程度で納品してもらえる様ですが、繁盛期特に8月は休業期間もあり2週間程度かかってしまう場合もあるようぇす。

 

健康診断

f:id:inouekoharu:20170706164135j:image

 おそらく1番時間と手間がかかるのがこれじゃないでしょうか。

 他の国だと専用の用紙があって、それに結果を記入してもらわないといけないそうですが、大使館に尋ねたところウクライナの場合は各病院のフォーマットでいいそうです。

 

 項目については曖昧な返答しか返ってこず、調べ中です!

 

残高証明書

1日あたり100ドルの残高証明書の提出が必要です。わたしの場合はとても自分でなんとかできる額ではなかったので、両親の口座から証明書を発行してもらうことになりました。

 

 そこで疑問に思ったのが、自分の名義ではない場合はどのように親子関係を示せばいいのか…、住民票それとも戸籍抄本が必要…??

 

 問い合わせてみたところ、出生証明書(戸籍抄本)を提出するので、親の名義の口座を使う場合でも残高証明書のみの提出で大丈夫とのことでした!

 

追加:2017年8月3日

大使館で残高証明書を確認してもらおうとしたところ、「この書類は一応なので」といったニュアンスのことを言われました。あるに越したことはありませんが、最悪なくても申請できるのかも…?用意できない可能性がある場合は大使館に尋ねてみてください。

 

大使館の営業日

水・土・日曜日は休業です。それに加えてウクライナの祝日が休みになるのですが、8月は夏休みやお盆休みの期間があったりするのかと不安になって調べてみたのですがどこにも記載がありません。そこで、アッと思いついて、ビザのオンライン申請フォームの日程予約を見たら確認することができました!

 

ビザの申請期間

HPには10日と書いてありますが、大使館で尋ねたところ最短3営業日とのこと!!!

 

ほかにもまた色々わかり次第書いていこうと思います!

 

もう一度いいますが、ビザが取得できなくても責任はとれないのでこの記事は参考程度にしてくださいね!それでは🤚🏻

ロシア星の街!Googleストリートビューで行ってみた

f:id:inouekoharu:20170528235241j:image

こんばんは!

今日ロシア語検定を受けて、ロシアに行きたい欲が高まっているこはるです!

 

と、言ってもお金ないしビザも取るのが難しそうなので、とりあえずGoogle ストリートビューで行って来ました!

 

 先に言っておきますが、今日のブログは中身ペランペランなんでご注意ください!(いつもか!笑)

 

ロシア 星の街とは!?

f:id:inouekoharu:20170528235313p:image

f:id:inouekoharu:20170528235458j:image

 

 宇宙好きなら聞いたことくらいはあるかと思うんですが、「Звёздный Городо́к(星の街)」という地域がロシアにあります。

 

 これを聞いて福岡県の星野村を思い出す方もいるかもしれませんが、ロシアの星の街は「星が綺麗にみえる街!」ではありません!

 

 ソ連時代は制限された軍の研究施設などが密集する地域でしたが、現在はなんとこの星の街でロシアの宇宙飛行士が家族と一緒に生活をしながら訓練をしているそうです!

 

 日本人が見学ができる施設もあるそうで、本当にもうなんとしても絶対に行ってみたい!

 

Googleってほんとすごい

いやでも、Googleストリートビューって笑

 

って思ったひといるでしょ?

これめちゃめちゃすごいんですよ!

 

だってほら

f:id:inouekoharu:20170529000411j:image

f:id:inouekoharu:20170529000425j:image

筑波宇宙センターがこのレベルで見れるんです!JAXAのロゴまではっきりと見えます!!!

 

 これを使えば憧れの星の街を見学できるかも…??

 

いざ星の街へ!

f:id:inouekoharu:20170529000701j:image

さっそく検索してみます。

f:id:inouekoharu:20170529000730j:image

 ちなみにロシアの西側、星の街はモスクワの郊外に位置します!

 

近づいてみると……

 

f:id:inouekoharu:20170529000935j:image

あああ!これが星の街か!!

とりあえず、ガガーリン宇宙飛行士訓練センターに上陸(笑)を試みます!

 

ちなみにこの訓練施設には

・旧ソビエト連邦で開発された全ての主要な宇宙船(ソユーズ、ブラン、TKS宇宙船、サリュート、ミール、ISS)の実物大模型

ソユーズ宇宙船の訓練シミュレータ

・船外活動(宇宙遊泳)の訓練に使われる、無重力状態をシミュレートするためのプール。

・9,000個の星を投影できる東ドイツ製のプラネタリウム

・ユーリイ・ガガーリンの最初のオフィスや、他の宇宙飛行士たちの記念碑

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/ガガーリン宇宙飛行士訓練センター より)

 

があるとのこと!ソ連の宇宙船展示見たさすぎる!!せめて訓練施設の入り口だけでも拝みたい!!!!

 

では、接近します!

f:id:inouekoharu:20170529001143j:image

 上陸するぞ!

 

と思ったものの!

f:id:inouekoharu:20170529001923j:image

 あれ!?これ以上みれません(涙)

そりゃ訓練施設ですもんね!

 

 これは星の街がわたしを呼んでいるということかもしれません!絶対行きます!待ってて、星の街!!!

 

おしまい。

 

★関連記事

 

 

不器用女子大生が考える、語学留学中の日本人との距離感

f:id:inouekoharu:20170528135304j:image

 どうも!

 

 カナダでの4ヶ月間の語学留学生活を振り返ってみて、いまでもちょっと悩んでしまうのが現地で出会う日本人との関わり方です。(笑)

 

  留学に行く前は「DIDって口から発したことない」とか言っていたこのわたしが、4ヶ月間の留学でなんとIELTSの模試(?)でまだスピーキングだけですが8.5という奇跡に近い点数を叩き出しました!

 

「最高の4ヶ月間だった!」 と胸を張って言えるのですが、せっかく同じ国から来ている日本人ともう少し仲良くなれていたら…とやっぱり思ってしまうんです。

 

 わたしも留学中にこれ検索したりしてたんで、同じようにモヤモヤしてる人の役にちょっとでも立てればと思って今日はふりかえりを書いてみます!(`・ω・´)

 

目次

  • 壁を作ってしまった!!!
  • 距離をおいたかわりに
  • 後悔していること
  • 一番大切なこと

 

壁を作ってしまった!!!

f:id:inouekoharu:20170528140350j:image

 もし今から留学に出発するなら、絶対に知っておかなきゃいけない。(笑) 

 

 日本人に有名な大学には、日本人がいっぱいある!日本人に評判な街には日本人がいっぱいいる!!

 

 誰だって設備が悪い学校よりは良い学校に行きたいし、治安が悪いところよりは良いところに行きたい。これはもう仕方がないんだ!とわたしも思って出ました。

 

が!!!

 

それにしても日本人多すぎちゃう!?

 

そう感じられずにはいられなかった(笑)

 

 わたしは大学のプログラムを使って協定留学という形で、カナダのトロント大学に通いました。

 

 日本中の色んな大学から数十人単位で生徒が派遣されてきていました。9月はとくに日本人以外の学生はクラスに1〜2人くらい。見つけるのが大変!ってくらい。

 

 運が良かったのか悪かったのか、さほど英語できないのに上位クラスに入ってしまったわたしは、同じクラスの「有名大学の英文科、しかも留学経験有勢!」に圧倒されて焦りまくりでした。(笑)

 

 尊敬できる日本人留学生もたくさんいたと思うのですが、中には「留学しないと卒業できないから」「友達が来るって言ったから」みたいな理由で来ている学生も結構いて。(笑)

 

 そんな子たちは授業もそんなに聞いていないし、課題もやってこないのに、わたしなんかよりもめちゃめちゃ英語ができたんです。(笑)

 

 今思えば一外にフランス語、二外にロシア語を選択し、受験以来ほとんど英語をやってなかった法学部生のわたしが、有名大学の英文科勢、しかも留学経験有にちょっと勉強したくらいで並べるはずがなかったんですが、さらに焦る焦る(笑)

 

 中高同じ義務教育を受けてたはずなのに、なんでわたしはこんなに英語ができないの!?って悔しくて必死になっていたわたしは、日本人留学生の子たちに「英語でしゃべろうよ〜」と言ってみたのですが、鼻で笑われておしまい。(笑)

 

 せっかく英語で授業を受けても、日本語話しちゃうとなんだか口がなまっちゃう気がしたんです。完璧になるまでは日本語喋りたくない!っていう意地もあったと思います。

 

それから徐々に日本人留学生との間に距離ができていってしまいました。(笑)

留学開始3週間目くらいの出来事です。

 

距離をおいたかわりに

 それくらいからわたしは、授業が終わったあとに1人でキャンパス散策をするようになりました。(笑)

 

 ちょうど正規学生の授業も始まるころだったので、しれっとキャンパスツアーに参加したり、オリエンテーションに参加してみたり、授業をのぞいてみたり。

 

 それでわたしは、日本語を勉強している外国人と、英語を勉強している日本人のサークルを学内に見つけて参加しました。

 

 そこでカナダに来てはじめて日本人以外の友達ができたんです。(←おそい)

 

 友人とはカナディアンだったんですけど、すごく気が合って、一緒に出かけたりするようになりました。さらにその子におすすめのLanguage Exchangeサークルを教えてもらって参加していくうちに「イツメン笑」みたいな友人もできました。

 

 英語にもだんだん自信がついてきて、学内やクラスにも友達が少しずつ増え始めて、やっと1日をフル英語で過ごせるようになった。(笑)

 

 それといまでも覚えているんですけど、留学開始から1ヶ月が経つそのころに初めて英語で夢をみました!

f:id:inouekoharu:20170528220936j:image

 「英語で夢をみると寝ながらでも勉強できて効率がいい」ってたまに言っている人がいるんですけどその話は置いておいて、英語で思考できるようになっている証拠だと思いました。

 

 持っていったTOEICの模試も点数が伸び始めたのもそのころでした。

 

後悔していること

 いまだから思えるのかもしれないけど、日本人だから話すのやめようとか国籍で判断してること自体がよくなかった。もっとそのひと自身を見れたらよかったのにと思います。

 

 日本人でもそうでなくても、留学先で出会うひとのほとんどは、留学しなければ出会うことができなかったひとたちですもんね!

 

 けれどマイノリティのなかで生活しているうちに、いつのまにかそう思えなくなっていってしまったのだと思います。わたしも秋からもまた留学にいくつもりなので、そこはしっかりしていたいところ。(笑)

 

一番大切なこと

f:id:inouekoharu:20170528222319j:image

 うだうだ書いてみたけど、結局一番大切なことは、「自分は何をしにきたのか」ということだと思います。

 

 海外の文化を体験しに来たひと、英語を勉強しに来たひと、研究をしに来たひと、はたまた卒業単位を取りに来たひと……目的はひとそれぞれだと思うのですが、自分が何をしに来たのかはっきりさせて流されないことが一番大切です。

 

 わたしの場合、目標は英語習得の先にありました。ものすごく不器用な人間なので、みんなと仲良くしながら自分の目標を完璧にやり遂げるなんてことはできませんでした。少し後悔は残ったけれど、自分にできる最大限だったと思います。

 

 うまくまとまらなかったけれど要するに迷ったときは、自分は何をしに来たのか思い出して欲しい!ということです。(笑)

 

はい、おしまい。

ロシア語検定、過去問請求してみた!

f:id:inouekoharu:20170526214816j:image

 どうも、今度ロシア語能力検定を受けるこはるです!

 

 ロシア語って英語みたいに本屋に行けば、参考書がずらーって感じではないんですよね。(笑)それでロシア語能力検定受けるかどうか迷っていたときに困ってしまったんですけど、今日は過去問を請求したときのことを書いておこうと思います!

 

ロシア語検定過去問集

 一応売ってない訳ではないんですよ!大きな本屋さんにいくと、置いてありました!ただ朗読のテストやリスニングのテストもあるのに、この本には音源がついていなくて……。

 

 そこでHPに載っていた、フォームから過去問請求をしてみることにしました!

 

 価格は1回分550円+送料200円(1部増えるごとに100円追加)となっています。

 

 わたしは5部請求したので、2750円(過去問代)+600円(送料)で合計で3350円でした!

 いやー、高い(涙)

 

請求の流れ

とりあえずは請求の流れを書いておきます!(笑)

 

まずフォーム(ロシア語能力検定過年度問題注文フォーム)に請求する級や年度、住所やメールアドレスなどを記入します。

 

 するとすぐに記入したメールアドレスに確認のメールが届いて、その15分後に振込先が書かれたメールが届きました。

 

 振込を確認して準備が整い次第発送をさせていただきますと言った内容が書かれていました。ロシア語検定の時期が近いと申し込みが多く、発想が遅れてしまうのではないかと思っていたのですが、振込の2日後には到着していました!仕事がはやい!!!(笑)

 

気になる中身は??

 問題と解答・解説がセットになっています。

 

 解説は解法から多かった間違いなど、わりとわかりやすく、レベルに適した内容が書かれていると思います!和文露訳も、この解答でも大丈夫ですよーといくつか答えが書かれているのも独学のわたしには助かりました!

 

 それでもやっぱり、他の検定に比べると3350円は高いなあーと感じてしまいます。(笑)

 

 まわりに勉強している人がいればシェアしたりできれば一番いいなと思います。(笑)

 

ロシア語もっとがんばろう。

 

おしまい。

列車の旅にあこがれて!〜カナダ VIA Rail編〜

f:id:inouekoharu:20170523150220j:image

 旅行に行くときは、観光よりもお土産を買うことよりも乗り物に乗ることのほうがわりとたのしみです。こはるです(・ω・)

 

 たまにテレビでみたり、旅行のパンフレットでみる、電車からの風景を楽しみながらのんびり……みたいな旅にあこがれて留学中に乗ってみたVIA鉄道について書きます!動画や写真もいっぱい載せようと思うので楽しんでください!(笑)

 

 VIA鉄道とは?

まずはVIA鉄道についてです!

一言でいうと、カナダの端っこから端っこまでを走っていて、景色も楽しめる鉄道です。(笑)

 

詳しく知りたい方は下記をどうぞ!

VIA鉄道は、大西洋沿岸から太平洋沿岸までの大陸横断鉄道と、五大湖からハドソン湾との間を含む、カナダ国内の(ニューファンドランド・ラブラドール州およびプリンス・エドワード・アイランドを除いた)8州に及ぶ鉄道網上の旅客列車を運行させている。

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/VIA鉄道 より)

 

息を呑むほど美しい山々や大草原、雄々しい滝や氷河湖、美しい湾や渓谷、歴史ある街並みや高層ビルなど素晴らしいカナダの風景が車窓を通して人々の目を楽しませてくれます。新しい発見と感動の旅に皆様をご案内します。

http://wcs.ne.jp/via/train/ より)

 

区間

f:id:inouekoharu:20170525204642g:image

http://wcs.ne.jp/via/train/ より)

区間はこんな感じで、本当にカナダの端っこから端っこまで走っています!

 

本当は全部乗りたかった!!!のですが、時間とお財布の問題から乗れたのはトロント〜オタワ間。

 

一番安いEscapeという席でした!と、言えども5時間にわたる列車の旅ははじめての私には十分すぎるくらい素敵なもので!!!ここからは、その写真などを紹介していきます!

 

※予約の取り方などはあたらめて記事にします!

 

いざ出発!

f:id:inouekoharu:20170525205723j:image

トロントTTC(地下鉄)にもあるUnionという駅から乗りました。

f:id:inouekoharu:20170525205837j:image

入り口はこんな感じ!なんだか海外っぽい!(笑)

 

ここから進んで行くと、荷物の検査などがあります。

 

いよいよ列車に!

f:id:inouekoharu:20170525210327j:image

チケットの確認を済ませてたら、いよいよフォームに!

 

f:id:inouekoharu:20170525210408j:image

カシャカシャ写真を撮っていたら、優しそうなおばちゃんが声をかけてくれて

f:id:inouekoharu:20170525210456j:image

記念に撮ってくれました!わーい!

 

気になる車内は?

f:id:inouekoharu:20170525210551j:image

こんな感じ!長時間座ってても大丈夫でした。(笑)

 

わたしは一番やすい席だったので、他のクラスはもっと快適かも!?

けれどWiFiもしっかり使えたし、とくに不満などはなかったです!

 

f:id:inouekoharu:20170525210736j:imagef:id:inouekoharu:20170525210807j:image

左が英語、右がフランス語です。

サンドウィッチなどの軽食や飲み物の車内販売も!わたしはTim Hortonsで用意しちゃってたので買いませんでした(カナダあるある笑)

 

お待ちかねの!

https://www.instagram.com/p/BUg9fbSgsX5/

また乗りたい! #viarail #ottawa

中から撮った動画です!画像をクリックで見れるかと!

 

12月で雪が積もってて、綺麗じゃないですか!?笑

 

3つ載せてるので見てみてください⑅◡̈*

 

おまけ

f:id:inouekoharu:20170525211950j:image

オタワの駅にあったクリスマスツリーです!(笑)

 

最後まで読んでくださってありがとうございます!おしまい!

 

★関連記事

 


宇宙旅行を夢みる大学生

f:id:inouekoharu:20170520185538j:image

 最近地味にまたブログを再開させたんですけど、お前誰やねんってことで自己紹介をしておこうと思います。(笑)

 

  • 自己紹介
  • 宇宙がすき
  • 大学と留学
  • 趣味(ロシア語と旅行と宇宙)

 

 こんな感じで書きます。

 

宇宙がすき

 f:id:inouekoharu:20170520193034j:image

 タイトルにもしてるくらいなので、お気づきかと思いますが、めっちゃ宇宙すきです

 

 というか、宇宙以外のことにあんまり関心がないと言ったほうが正しいのかもしれません。

 

 いまは浪人して休学までしてるので、まわりより若干年をくった大学生です。

 

 「なんで宇宙すきなの?

とまあ必ずよく聞かれます。(笑)

わたしはかなりの負けず嫌いで、どこかにいるかもしれない宇宙人が地球よりも発展した文明を持っていたら、素敵な暮らしをしていたら…と考えると悔しいからです。(笑)そんな宇宙人に会えたら弟子入りさせてほしいです。(笑)

 

 あんまり答えになっていないけど、宇宙がこの世になる中で一番大きなフィールドだから、とかですかね。(笑)

 

 「いつからすきなの?

 は2番目によく聞かれる質問です。

 物心がついたころから漠然と天文に興味がありました。

 

 小学生のころに自分の名前がついた衛星があることを知って、小惑星探査機のはやぶさにハマり、帰還したときにものすごく感動して、そこからは興味が宇宙開発や宇宙探査にシフトしました。

 

関西一宇宙がすきなひととして、お恥ずかしながらたまにTVにもよんでいただいたり…

 

大学と留学

 山の中の小さな私立大学の法学部で宇宙法宇宙政策に奮闘しています。卒論はロシア・ウクライナカザフスタンの宇宙政策についてで準備しています。

 

 某宇宙開発チームにお世話になっているときに、翻訳のお手伝いをさせていただき、自分の英語のできなさに失望して、3年次の秋セメはカナダのトロント大学へ語学留学(逃亡)してました。(笑)

f:id:inouekoharu:20170520193113j:image

トロント大学、図書館)

f:id:inouekoharu:20170520193908j:image

(カナダで買い占めた宇宙グッズ)

 

 英語圏だとアメリカ、オーストラリアやNZもあったのですが、カナダの宇宙開発もっと知りたい!と思ってトロント大学を選びました。(笑)

 

  あんまり知られていないけど、カナダの5ドル札は宇宙だったり(説明雑)、

 カナダ宇宙庁への宇宙飛行士にインタビューも成功しました!

こんなかんじで宇宙充してましたが、肝心な英語は……?(笑)

趣味

 趣味はロシア語です。

ガガーリンユーリの「地球は青かった」は和訳されるときにずいぶんと端折られたと聞いて、大学ではロシア語をやろうと高校生のころから決めていました。教材が少なくて絶賛苦戦中です。(笑)

 

 

  旅行もすきです。行っことがあるのは、ニューヨーク、フロリダ、トロント、オタワ、モントリオールバンクーバー、釜山、ソウル。

f:id:inouekoharu:20170520193641j:image

(フロリダ、ケネディ宇宙センター

f:id:inouekoharu:20170520193722j:image

(オタワ、航空宇宙博物館)

 

 宇宙ばっかりだな……(笑)

 

今年はヨーロッパを攻める予定です!

 

 過去には「世界一周したいひとコンテスト」のファイナリストに選んでいただいたこともあったり……。(笑)


 

 

 あとは宇宙がすきなので、BUMP OF CHICKENもすきです。漫画は宇宙兄弟は読みます。(笑)

 

 

 こんなかんじのひとが、こはるびよりを書いています。(笑)

 これからもゆるゆると更新していこうと思うので、たまに読んでもらえると嬉しいです。

 

おしまい