こはるびより

宇宙旅行を夢みる大学生の雑記

カナディアン宇宙飛行士 ジェレミーハンセンさん

f:id:inouekoharu:20161024082439j:image

こんにちは!

 日本人以外の宇宙飛行士について書かれている和訳記事ってあまり見当たらない……ですよね!せっかく色々な言語を勉強しているので、宇宙好きな皆さんのお役に少しでも立てれば!と思い書いてみます。

 

 今日はカナダの宇宙飛行士、Jeremy Ronger Hansen(ジェレミー ランガーハンセン)さんについてです。

 

経歴 

  1976年1月27日生まれ

 出身はイギリス!ではなくカナダのオンタリオ州ロンドンです↓

 f:id:inouekoharu:20161024073359j:image

 

 ハンセン飛行士は2008年夏に行われた、カナダで3回目となる宇宙飛行士募集に応募し、2009年にDavid Saint-Jacques飛行士とともに5300人以上の中から選抜されました。

  

 オンタリオ州にあるカナダ王立軍事大学(Royal Military College)の出身で、学部では宇宙科学、修士では物理を専攻していたようです。

 

 12歳からAir Cadet Programという訓練プログラムに参加、17歳のころにライセンスをとり、宇宙飛行士応募前はCF-18 Hornetというカナダ空軍の戦闘機のパイロットを務めていたようです。

 

 また英語とロシア語(プロフィールによると基礎)に加えてフランス語が話せるそうです。ちなみにカナダの公用語は英語とフランス語なので、両方でコミュニケーションをとれることが宇宙飛行士応募の条件になっています。

 

 2011年にカナダ宇宙飛行士訓練過程を終了し、現在はISS滞在に向けての訓練やロシア語を磨いているそうです。

 

人物

 宇宙飛行士を目指したきっかけは、Neil Armstrongの写真を見たときだとインタビューやトークショーで語っています。

 

 すでに結婚されていて3人の子供がいるそうです。趣味はヨットやロッククライミング、マウンテンバイクなど!

 

 ★カナダの宇宙飛行士を知るなら

 

★関連記事

 参考

Biography of Jeremy R. Hansen - Canadian Space Agency

・インタビュー動画 Meet Canadian Astronaut Jeremy Hansen - Canadian Space Agency 

Trek Talks: An Astronaut’s Voyage to the Final Frontier

今月開催!世界宇宙飛行士会議とは?

f:id:inouekoharu:20161003122839j:image

 Hi! Привет! こんにちは!

 最近は日本語が恋しくてついTwitterを見てしまいます。中でも宇宙飛行士の油井さんのツイートはとても言葉がきれいで好きです(笑)

 

 そして気になったのは……

 

世界宇宙飛行士会議って何だ!?

はい、ということで調べてみました!(笑)

宇宙探検家協会と宇宙飛行士会議

f:id:inouekoharu:20161003122337j:image

 聞くだけでわくわくしてしまうような名前ですが、この会議の主催は宇宙探険家協会(Association of Space Explorers:以下ASEとします)です。

 

 ASEとは37ヶ国、400人以上(2016年)宇宙飛行士(上空100km以上を飛行していること)によって構成される非営利組織です。世界で初めて宇宙遊泳をしたアレクセイ・レオーノフとアポロ9号に搭乗した米国のラッセル・シュワイカートらによって1958年に設立されました。

 

アレクセイ・レオーノフさんについてはこちらをどうぞ!

 ASEは世界で唯一の宇宙飛行士による組織で年に一度会議を開催しています。

また活動目的は

地上の人々の生活を豊かにするための宇宙科学、宇宙開発の支援や、科学技術教育の促進、環境問題の意識増進、有人宇宙活動の国際協力

 世界宇宙飛行士会議とは?

だそうです。

 

 本部はヒューストンとモスクワに置かれています。また、2003年に日本でも日本科学未来館を中心に開催されており、さらに野口聡一さんが2014年より会長を務められています。ちなみにアジアからの選出は初なんだとか!

オーストリア開催!気になる今年の見どころは?

f:id:inouekoharu:20161003133225j:image

 29回目にあたる今年はオーストリアで開催されます🇦🇹 期間は10月3日〜7日。

f:id:inouekoharu:20161003220856p:image

それにしてもこのロゴマーク可愛すぎる……

 

 日本からは野口聡一さん、向井千秋さん、油井亀美也さんの3人の宇宙飛行士が参加されます。ちなみにロシアからは26人、アメリカからは40人以上の方が参加されるとのこと……。さすがだ。(笑)

 

 今回のメインテーマは「次世代の冒険家へのインスパイア」だそうで未来についての議論や学校訪問、若者へ向けたコンテンツもあります。

 私が特に気になったのは、3日のお昼に開催される「未来の宇宙産業」と4日の朝に開催される「国際宇宙プログラムのレビュー」の2つのセッションです。宇宙飛行経験者が考える未来の宇宙開発……報告書のリリースが楽しみですよね。

 

 またASEとオーストリア宇宙フォーラムの共同でこのようなコンテストも開催されていたのだとか!(すでに結果発表がされています)

f:id:inouekoharu:20161003220024p:image

 Born to Exploreをテーマにポエムやエッセイ、イラストや動画(年齢ごとに規定あり)を競います。

 1位受賞者はヨーロピアン宇宙飛行士センターを二日間見学、2位は宇宙飛行士に自分の学校に来てもらえるそうです!

 ちなみに応募対象はオーストリアの学校に通う6〜25歳です!

 160年間およそ2000人が旅することが可能な宇宙船が選出作品の1つにあがっていました⑅◡̈*

 

 報告書が待ちきれない人のために!

ASEから生まれた書籍があるそうです!その名もThe home planet

!私も買いに行こう…!

参考

Главная - ASE 2016 | XXIX Planetary Congress 2016 Wien, Österreich

 Association of Space Explorers

ASE:第18回 世界宇宙飛行士会議

 野口聡一宇宙飛行士が、アジア初の宇宙探検家協会(ASE)会長に就任! - 宇宙ステーション・きぼう広報・情報センター - JAXA

  ★関連記事

宇宙好き必見、9月はここで学べ!

f:id:inouekoharu:20160914092045j:image

 9月の中旬ですが、カナダの朝晩は冬かと思うくらい寒いです。こはるです。

 

 今月は行きたくて、行きたくて、行きたい!イベントがたくさんあるのですが、カナダからはちょっと行けないので、せめて読者の皆さんには行ってもらえれば…!と思い9月の注目の宇宙イベント紹介します!

 

どなたかわたしの代わりに行ってください(切実)

 

それでははじまりー。

 

目次

  • 和歌山発、最先端お月見イベント!
  • 理系だけじゃない、未来の宇宙開発!
  • 宇宙に行きたい人対象!民間宇宙開発を知るならココ!

 

和歌山発、最先端お月見イベント!

f:id:inouekoharu:20160914093734j:image

 「和歌山」と聞いてピンときている人もいるかもしれませんが、元高校生社長、和歌山コンシェルジュでありゲーム大好き男の小幡くんが企画しているイベントです!

f:id:inouekoharu:20160914094143j:image

プラネタリム解説者・彗星観測者の方による講演やVRで宇宙体験ができるそうです!(詳細は当日のお楽しみ!?)

 

宇宙にちなんだドリンクもあるみたいです!

 

何よりも気になるのは主催の

和歌山大学 観光学部 科学文化ゼミ

普段は一体どんな研究をしてらっしゃるのだろう…!?

 

日程は9月15日(水)

イベントの詳細はコチラ!☞

【情報更新!】9/15(木)開催!~「お月見カフェ@ぶらくり丁」(和歌山市) | 和歌山大学

 

理系だけじゃない、未来の宇宙開発!

f:id:inouekoharu:20160914095723j:image

次に紹介させていただくのは、

宇宙開発フォーラム (SDF)です!

今年で14回目の開催だそうで、もはや夏休みの好例…!

 

 様々な分野から「宇宙開発」について知り、考え、学ぶことのできる学生向けの参加型シンポジウムです。

 

 わたしも去年参加したのですが、普段あまり講演やシンポジウムでお会いできないような珍しい分野の方が登壇されていたり、ワークショップも濃い内容でとても勉強になりました!

 

今年度は 9月17日(土)9月18日(日)の2日間の開催です。

 

 宇宙好きはすでに知ってる方が多いのかなーとも思いますが、もしまよってるなら是非行ってみてください!

HP☞SDF -プログラム-

 

宇宙に行きたい人対象、民間宇宙開発事情を知るならココ

f:id:inouekoharu:20160914101232j:image

 こんなことを言ってしまって申し訳ないんですけど、

 正直なことを言うと…!

 この夏1番行けなくて残念なイベントかもしれません…!!!

 

f:id:inouekoharu:20160914100841j:image

 

 民間宇宙飛行士であり国際宇宙サービスASTRAXの山崎大地さんが登壇されるそうです!

 

Everyone look aheadというイベント企画団体の記念すべき第一回目のワークショップです。フライヤーも山崎さん色全開で(著書を読ませていただいただけなのですが…涙)見るだけでわくわくしますねー!

 

日程は9月23日

懇親会もなんかすごそう…(笑)

イベントや山崎さんのプロフィールはコチラから☞

ちょっくら宇宙行ってくる|空前絶後の宇宙旅行体験イベント

 

 

いかがでしたか〜?

もし迷ってるのなら行ってみてください!そしてわたしに感想聞かせてください〜(超切実)

 

それでは今日はここでおしまい!

 

 

★関連記事

Ontario Science Centerに行ってみた!

f:id:inouekoharu:20160906212954j:image

 トロントに来て早速ですが、Ontario Science Center に行ってきました!

 

 規模でいうと日本の日本未来科学館と変わらないくらいではないでしょうか?

 

 分野も広くて1日いても回りきれないほどです!

 

Ontario Science Centerとは

f:id:inouekoharu:20160906213451j:image

市政100周年を記念して1969年につくられた科学の殿堂。最新のハイテクを駆使した参加体験型のアトラクションがあり、IMAXシアターでは臨場感溢れる映像を見ることができる。

(オンタリオ・サイエンス・センター)

です!入場料は大人料金で$22、IMAXが$8、セットで$28ドルです。(2016年9月5日)

 

 トロントのこのような施設は入場料が高く、中のお土産ショップなどが安い傾向にあります。日本に比べれば高く感じられますが、この広さの施設でこの値段は安いですね!

 

施設内

とにかくたくさんのコーナーがあります!

f:id:inouekoharu:20160906214040j:image

f:id:inouekoharu:20160906214107j:image

f:id:inouekoharu:20160906214133j:image

f:id:inouekoharu:20160906214210j:image

f:id:inouekoharu:20160906214243j:image

f:id:inouekoharu:20160906214306j:image

 なかでも面白かったのはこの3つ!

 

プラネタリム

f:id:inouekoharu:20160906214413j:image

日本のとは違い50人がギリギリ入れる小型プラネタリムでした!夜空を楽しむ!というよりは星を学ぶといった感じで、星座や方角などの解説が主でした。

ちなみに前の方の席にはクッションがあって寝転がって観れます!

f:id:inouekoharu:20160906214632j:image

チケットの購入は必要なく、先着順なので15分前に並ぶのがベスト!

 

鳥になれる

f:id:inouekoharu:20160906214733j:image

このアトラクション!下から風景を見ることができ、結構怖いです(笑)

下の階にあるのでぜひ探してみてください!

 

IMAXシアター

f:id:inouekoharu:20160906215110j:image

f:id:inouekoharu:20160906215101j:image

 日本でプラネタリムが投影されるドームで上映される映画です!追加料金がかかりますがみる価値アリです!

 いくつか種類があるみたいですが、私は宇宙物を見ました(笑)

上映時間はおよそ45分間、油井亀美也さんが登場するほど新しい映像でした!

 

行き方

公共交通機関を使う場合は、バスのDon mills RD. で降りるのが良いでしょう。そこまでは地下鉄TTCのEglintonかPage、Don millsからバスが出ています!⑅◡̈*

★関連記事

カナダドル札から学ぶ宇宙開発

f:id:inouekoharu:20160906101716j:image

 こんにちは!カナダに来て1週間が経ちました、こはるです٩( ᐛ )و ✩**・

 

 カナダに来るのは実は2度目なのですが、一つ驚いたことがあります。

 

 それは、

f:id:inouekoharu:20160906110151j:image

紙幣が変わってる!

ことです。

 

しかも

ポリマー素材!!!

 

そしてさらに驚いたのは…

f:id:inouekoharu:20160906110712j:image

5ドル札の裏が!!!!!

f:id:inouekoharu:20160906110739j:image

「宇宙」なのです!!!

 

f:id:inouekoharu:20160906113210j:image

なにこれ、カナダアームって書いてあるぞ!!!

 

ということで……!!!

この疑問を解決すべく、Ontario Science Center に行ってきました(笑)

 

オンタリオ科学館

 ホームステイをしている家からバスに乗って地下鉄に乗ってまたバスにのって迷って…(以下略)やっと辿り着いた!

 

Ontario Science Center!!!

f:id:inouekoharu:20160906111541j:image

f:id:inouekoharu:20160906111654j:image

(以下科学館とします!)

 

えっと、まずこの科学館についてですが、

市政100周年を記念して1969年につくられた科学の殿堂。最新のハイテクを駆使した参加体験型のアトラクションがあり、IMAXシアターでは臨場感溢れる映像を見ることができる。

(引用オンタリオ・サイエンス・センター)

 

とにかく日帰りで行ける範囲にあった1番大きな科学館です。(笑)

 

 入場料は大人料金で$22、日本円にすると2000円しないくらいです。オンタリオにしては安いと思います、はい次!

 

f:id:inouekoharu:20160906112735j:image

こちらのコーナーの階段を降りると、

 

f:id:inouekoharu:20160906112915j:image

キタ!なんかSpaceって書いてある!

早速入ってみると……

 

Canadarmとは?

カナダの宇宙開発の資料発見!!!

 f:id:inouekoharu:20160906114111j:image

 読んでみると

CanadarmとCanadarm2は国際宇宙ステーションISS)のロボットアームを構成しています。

とあります!

f:id:inouekoharu:20160906120822j:image

(↑わかりにくいけどCanadarm2の展示)

 月の満ち欠けの展示に夢中になっていた学芸員さん方(笑)に聞いてみると、Canadarmは船外活動、ISSハッブル宇宙望遠鏡の組み立てや修理の際にかなり役立っているとのこと!

 

そっか!確かにJAXAのHPのカナダのISSでの役割に

ISSの組み立てや、装置の交換に使用するロボットアームを提供

(各国の果たす役割:国際宇宙ステーション(ISS) - 宇宙ステーション・きぼう広報・情報センター - JAXA)

って書いてあったなあ!

 

f:id:inouekoharu:20160906215538j:image

 そして、カナディアン宇宙飛行士のクリス・ハードフィールドさんは、カナダ初のSpacewalkerでありCanadarmの建設に携わった人です!

 

 ISSというと自分はロシアやアメリカに目が行きがちなのですが、カナダは先月宇宙飛行士を募集したばかりですし、注目の国ですね!

 

 ちなみにカナダの100ドル札には

f:id:inouekoharu:20160906121107j:image

かの有名なインスリンのイラストが載っています〜:-))

 

※悪用を防ぐために、紙幣の写真にはぼかしやその他加工をいれています

★関連記事

 

ウクライナ女子が可愛すぎる件〜ヴィノクをもらったよ編〜

f:id:inouekoharu:20160822215626j:image 

わたしの在学している大学は、ロシア語圏諸国との交流が盛んです。

 

昨年のロシア語の授業の履修者は

わたしひとり!

であったのにも関わらず…です。(笑)

 

なので大学で「ロシア語」といえばこはるちゃん!とイメージがついているらしく、ロシア語圏諸国から留学生や訪問者が来るときには学生スタッフとして呼んでもらえます。

 

 そして今回はウクライナの首都キエフから日本語を勉強している学生が数週間大学に来るということで、学生スタッフをしながら7日間一緒に過ごしてきました!

 

 今日はその中で感じたウクライナ女子が可愛くてたまらない!この気持ちを語ります。(笑)

 

日本とは違う? 花冠事情

アイドルのコンサートやテーマパークでやたらと見かけるコレ。

 

f:id:inouekoharu:20160822214414p:image

花かんむり。

女の子に人気みたいで、雑貨屋さんにも500円程度で売られているのをよく見ます。

 

しかし!

ウクライナの女の子たちが、民族衣装を着るときにつけていたのはコレ!

f:id:inouekoharu:20160822215758j:image

VINOK(ヴィノク)です。

カチューシャみたいに立ててつけます。

 

もともと美人なウクライナガールズがもっと可愛く見えるんです!!

金髪にも黒髪にも映えるし!

 

 写真では少しわかりにくいかもしれませんが、カラフルなリボンが胸のところまできます。

 

 こっちの方が花冠よりも大きいし、小顔効果ありそうだな(小声)

 

ヴィノクを贈る意味は!?

 きっとわたしがあまりに珍しそうに見ていたからプレゼントしてくれたのだと思うのですが、その意味を調べてみました!

 

 結婚してないウクライナ人女性がつけるものなんだそう。

 

もっと詳しく聞いておけばよかったな〜な後悔しながら調べてみました!

 

ひとつの冠には最大12種類の花々を編み込むことができて、それぞれの草花にはきちんと意味があるんだそう。

ヴィノクは彼女たちの純真さと処女性の象徴として、健康やしあわせを願い家族や親族、友人たちから贈られるものでした。つまり、未婚の女性が身につけることでピュアさを表現し、また病や悪霊からも守ってくれる、“お守り”的な意味合いもあったようですよ。

ボヘミアン風な「フラワークラウン」じつは、ウクライナの伝統文化にルーツあり | TABI LABOより

 

へー!うれしいなー

大事にします!

f:id:inouekoharu:20160822221402j:image

おしまい。(笑)

ディズニーソングをロシア語で!

f:id:inouekoharu:20160817122427j:image

 東京に行く機会はたくさんあるのに、ディズニーランドとシーにはなかなか行けないこはるです(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)

 

今日はロシア語版ディズニーソングを紹介したいと思います!

 音楽を聴いて外国語を勉強することには賛否両論ありますが、とりあえず語彙はきっと増えるはず!日本語や英語版との違いを探しながら聴いてみてくださいねー!

 

Part of your world

f:id:inouekoharu:20160817123233j:image

(画像は動画サイトより)

The Little Mermaid の挿入歌です!

 

英語版では

What do you call ‘em?
Oh, feet.

(訳)これ何て呼ぶっけ? そう、足!

という表現ですが、ロシア語版では

Как говорят они?
Ах,ног.

(訳)これは何て言う? ああ、足!

となります。一度聴いたら、足という意味の【Ног】という単語は忘れられなくなりますね!

 

 それから英語版で【wanna】の表現が使われているところには【хочу】が使われています!

The Little Mermaid - Part of Your World - [Russian version] with subs and trans - YouTube

 

Love is an open door

f:id:inouekoharu:20160817131228j:image

アナと雪の女王」の挿入歌です!

 

 ちなみにロシア語版では【ХОЛОДНОЕ СЕРДЦЕ】と表現されていて、「冷えた心」という意味です。

また、ロシア語版でアナは【Анна】です。Онаと聞き間違えなくて助かる。(笑)

 

サビは

Это моя любовь

(訳)これがわたしの愛!

 

英語とも日本語版ともだいぶん違いますね〜!これは曲よりも曲が始まる前の2人の会話がより勉強になりました!

A Whole New World (Russian with subs and translation) - YouTube

 

Whole new world

f:id:inouekoharu:20160817133920j:image

 アラジンとジャスミンが魔法のカーペットに乗りながら歌うロマンチックなやつです!(笑)

ロシア語版では【Волшебный мир】、「魔法の世界」というタイトルみたいです。ちなみにわたしはこの曲で【Мир】という単語を覚えました!(笑)

 

【Небо】や【Ночь】など色んな単語が登場するので初心者には勉強になるかと思います!⑅◡̈*

A Whole New World (Russian with subs and translation) - YouTube

 

 ★関連記事

 

inouekoharu.hateblo.jp

inouekoharu.hateblo.jp