こはるびより

宇宙旅行を夢みる大学生の雑記

宇宙で投票できるのか考えてみた

f:id:inouekoharu:20160710202545j:image

 大西宇宙飛行士、無事にISSに搭乗しましたね!

 

 わたしのTwitterフォロワーの皆様、

荒らしてすみませんでした…笑

 

 さてさて、今日は参院選でしたねー!

これが初投票だった方も多いのではー?

 

そしてに関連して

わたしがびっくりしたのは…

f:id:inouekoharu:20160710203329j:image

なんと宇宙飛行士の大西さん、

 

投開票日を宇宙で迎える

初の日本人!!!

 

だったそうです!

わお!笑

 

そこで気になるのがこの問題。

 

宇宙で投票できるんですか?

f:id:inouekoharu:20160710203820j:image

はい、考えてみましょう。(笑)

 

大西さんが今回搭乗しているのは、ISS(international space stastion:国際宇宙ステーション)と呼ばれる、地上から約400km上空に建設されたデッカいラボです。

 

 とりあえず住民票のある地域にいないので不在者投票になりそうですね!

 

不在者投票とは!?

仕事や旅行などで、選挙期間中、名簿登録地以外の市区町村に滞在している方は、滞在先の市区町村の選挙管理委員会不在者投票ができます。また、指定病院等に入院等している方などは、その施設内で不在者投票ができます。 (総務省HPより)

 ふむふむ!

そして、不在者投票は以下のように分けられるそうです!

 

1)名簿登録地以外の市区町村の選挙管理委員会における不在者投票

2)指定病院等における不在者投票

3)郵便等による不在者投票

4) 国外における不在者投票

5)洋上投票

6)南極投票

 

宇宙がないぞ!(そりゃそうだ)

 

けど、なんだか洋上投票と南極投票が気になりますね!(笑)

詳しく見てみましょう!

 

洋上投票

一定の業務や航行区域を持ち、日本国外の区域を航海する船舶(指定船舶)に乗船する船員のためには、何通りかの不在者投票制度手続があります。このうち、船舶からファクシミリによって投票するのが「洋上投票」です。洋上投票には、ファクシミリ投票用紙の交付を受けるなど、事前の手続が必要です。また、洋上投票の対象は、衆議院議員総選挙および参議院議員通常選挙です。

 南極投票

 国の行う南極地域における科学的調査の業務を行う組織に属する選挙人が、ファクシミリによって投票する制度です。南極投票の対象も、洋上投票と同様に衆議院議員総選挙及び参議院議員通常選挙です。

 (総務省HPより)

 

ファックスなのか!

けど宇宙でファックス使うのって大変そう。ネット投票の壁を越えなければ。

 

結論、日本人宇宙飛行士は今のところ宇宙で投票はできないようなのですが、国の業務であることが条件にはなりそうですが、不在者投票

7)宇宙投票

が加わる日も近い…!かもしれませんね。(笑)

 

※出発前に地上で不在者投票をすることはもちろん可能です!

 

海外の宇宙投票事情

気になったので調べてみましたー!

 

アメリカ
 ジョンソン宇宙センターの所在地はテキサス州ヒューストンなので、ISSにはテキサス州法が適用されます。そしてテキサス州法は宇宙飛行士の電子投票を認めているそうです!
 
 宇宙で初めて投票をしたアメリカ人はデービッド・ウォルフ宇宙飛行士!1997年のテキサス州ヒューストン市長選だそうです。ちなみに国政選挙にも投票できるとのこと!
 
 1996年ジョン・E・ブラハ宇宙飛行士は滞在中、大統領選挙への投票ができなかったことから問題になり、翌年改正されたそうです。

 

ロシア 

アメリカはNASAのニュースでチラッとみたことがあったんですけど、

ロシアは全くわからん。見当もつかん。

勉強不足ですよ、はい。

 

なので

выборы(選挙)  

космонавт(宇宙飛行士)

で検索しました。(笑)

 

 

 すると「宇宙飛行士が宇宙から投票しました」といったタイトルの記事がチラホラ。

ロシアも宇宙投票できるんだ!

ちなみに代理人による信任投票なんだそうです!

 

えっと、まあ何ていうか、

地球のみなさん、投票いこ!(遅い)

 

参考:総務省|投票制度

NASA - Astronauts To Vote From Space

NASA Helps Astronauts Cast Ballots from Space : NPR