こはるびより

宇宙旅行を夢みるぽんこつ

MENU

16日目:ティコブラーエ プラネタリウム

 

 

f:id:inouekoharu:20180407023457j:image

昨晩オランダ アムステルダムから夜行バスに乗って、デンマーク コペンハーゲンに到着!

 

バス停の近くには大きな列車の駅があって、とりあえず両替。

f:id:inouekoharu:20180407042224j:plain

f:id:inouekoharu:20180407042301j:plain

デンマークの通貨クローネ!可愛くて写真とってしまった。(笑)

 

コペンハーゲンには2日間滞在の予定だけど、1日目の今日はデンマーク出身の天文学者ティコブラーエの記念科学館へ!

 

ティコブラーエは天文に関心がない人には知られていないかもしれないが、16世紀に活躍した天文学者で、望遠鏡がなかった時代に超新星を発見したほか彗星の観察で有名。

 

またケプラーの法則で知られる、ヨハネケプラーは、ティコがプラハに移ったあと雇われた補佐の一人だった。

f:id:inouekoharu:20180407023852j:image

f:id:inouekoharu:20180407023900j:image

いかにも歴史がありそうな感じの建物。

まずはプラネタリウムの上映時間を確認してチケットを買う!

f:id:inouekoharu:20180407024137j:plain

f:id:inouekoharu:20180407042713j:plain

ポップコーンと飲み物がチケットと一緒に販売されてて、なんか映画館みたい。

てっきり「ティコブラーエの生涯」みたいなオリジナルの番組があったりするのかと思ったけど、残念ながらなさそう。とりあえず一番時間が近いやつを選んだ。

 

英語の通訳付きのチケットを頼むと日本円にして2700円もしてちょっとびっくり。宿は2泊で2000円なのにな。(笑)

f:id:inouekoharu:20180407023931j:image

パンフレットももらえた!

デンマーク語?と英語の2ヶ国語。

上映まで1時間近く時間があるから先に展示を見学してみる。

最初はティコブラーエのコーナー。今日のメイン。

f:id:inouekoharu:20180407024144j:image

ティコブラーエの実績や道具などが展示されていた。

f:id:inouekoharu:20180407165007j:image

f:id:inouekoharu:20180407063111j:plain

 

そしてやっぱり気になってしまったのがこれ。ザ ミステリアス デス!

f:id:inouekoharu:20180407024214j:image

ティコの服と口髭。

f:id:inouekoharu:20180407045559j:plain

お墓から掘り出したの…???

じつは彼の死にはいろいろな説がある。わたしは中学生のときに読んだ本でこのことを知ってものすごく印象に残っている。

 

晩餐会の途中でトイレに立つのは失礼だと我慢していたら、大変なことになってしまって膀胱が破裂してしまった……とか。

 

ヨーロッパには日本みたいに公衆トイレはたくさんないし、カフェやレストランに入ってもトイレでまたいくらか払わないといけないこともよくある。けどここのプラネタリウムはチケットを見せなくてもトイレが使えて、もしかしてティコブラーエ先生の……とか思ってしまった。(ごめんなさい!)

 

 ティコのコーナーが終わるとロケットや人工衛星の展示。

f:id:inouekoharu:20180407050519j:plain

さっきまでの雰囲気と一転して、タッチパネルとかゲームもあったりしてびっくり!

f:id:inouekoharu:20180407050706j:plain

f:id:inouekoharu:20180407050924j:plain

f:id:inouekoharu:20180407050802j:plain

f:id:inouekoharu:20180407051214j:plain

途中には国際宇宙ステーションの日本のモジュールきぼうが紹介されていて嬉しかった。(笑)

 

展示はこれで終わりかと思っていたら、まだもう一つコーナーがあった。

f:id:inouekoharu:20180407051304j:plain

f:id:inouekoharu:20180407051341j:plain

f:id:inouekoharu:20180407051417j:plain

天文と宇宙と一緒に生命の誕生を学べるのすごくいい。

 

こんなに広いと思ってなかった。(笑)

子供たちも楽しそう!

f:id:inouekoharu:20180407051517j:plain

f:id:inouekoharu:20180407060505j:plain

チームラボみたい。

インスタ映え(笑)しそうな感じで、色んなSNSでアップする用のハッシュタグが貼ってあった。

 

そうこうしているうちにプラネタリウムの上映時間に!

車いすの人用の補助もそろっていてさすがだと思った。ちなみにチケットを買ったときに、イヤホンを渡されててっきりオーディオガイドみたいなやつを入り口で借りるのかと思っていたら、座席にイヤホンを差し込むところがあった。もしかして通訳付きのチケットをわざわざ買わなくても使えたんじゃない……?とか思ってしまったけどどうなんだろう。

f:id:inouekoharu:20180407051933j:plain

上映時間は結構長くて40~50分程度だったと思う。

f:id:inouekoharu:20180407052257j:plain

お土産コーナーはこんな感じ。

何かここのプラネタリウムの記念になりそうなやつがあれば欲しかったんだけどなかった…。パリでもそうだったんだけど、NASAのグッズが多い。

滞在時間は2時間くらいかな。チケットは高かったけど、ティコブラーエの展示見れたし、そのチップだったと思ったら悪くない。

 

1日目はこのあと宿の周辺を探検したりして終了!

明日はコペンハーゲン観光!