読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こはるびより

宇宙旅行を夢みる大学生の雑記

名前と名字が入れかわってる〜!?痛すぎるうっかりミスの対処法

f:id:inouekoharu:20170205182437j:image

 

こんにちはー! 今日は海外旅行中に発覚した1番辛かったハプニングを紹介します(`・ω・´)

 

 わたしもそのときはヤフー知恵袋や色んな方のブログ記事が参考になったので、困ってる方の少しでも助けになればと思います!

 

 いま困ってない方でも、ちょっと注意するだけで防げるのでぜひ読んでもらえれば〜!

 

出発当日に発覚したハプニング

f:id:inouekoharu:20170205183018j:image

 それはトロントに留学中、翌朝からのフロリダ旅行に向けて荷造りをしているときのことでした。

 

 某航空券予約サイトで エアカナダ トロントモントリオール→フロリダの航空券を予約したのですが、送られてきたEチケットに不明な点があったので問い合わせをしました。

 

 「っていうか、お客さんの航空券名前と名字逆だよ!」

「航空会社によってバラバラだけど、交渉次第でワンチャンいける」

 

 みたいなニュアンスの予想外の返答(実際はのんなに砕けてなかった笑)が返ってきて、震えました。

 

 日本だと 山田 花子 になるのが

英語圏だと Hanako Yamada になるじゃないですか。日本語のまま Yamada Hanakoで航空券を予約してしまったということです……。

 

 ネットで調べてみると通常、パスポートと航空券の名前は完全に一致しなければならないことと キャンセル→もう一度予約し直し の流れが一般的と書いてあったのですが、当日だったのでキャンセル料金が全額+冬休み期間なので混雑予想 で涙目でした。

 

 フライトまではまだ6時間程度あったのですが、とりあえずキャンセルして別の飛行機を取ったときのために急いで荷物をまとめてピアソン国際空港へ…

 

誰も助けてくれない、海外の空港

f:id:inouekoharu:20170205184750j:image

 空港に到着して、何かの間違えであってください…と思いながら、チェックインを試みたのですが、何度やっても「パスポートと照合できません」の文字が出てダメ。

 

 カスタマーサポートに行っても、「あなたのフライトまだまだ時間あるじゃないの〜笑笑 」と言われ、ハプニングの説明すらさせてもらえません(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)

 

 空港の総合案内所に行ってみると金髪の綺麗なお姉さんに「残念だけど無理だと思うわ!(キッパリ)」と言われてしまって、絶望していたそのとき!

 

 仕事終わりのエアカナダのお姉さんと目が合いました!

 

意外とゆるい

f:id:inouekoharu:20170205182749j:image

 お姉さんに事情を説明すると、エアカナダのカスタマーサポートの職員さんに掛け合ってくれました!

 

 ドキドキしながら職員さんがPCのキーボードをカタカタしているのをみていると、

 

「君はやく来すぎでしょーハハッ」

と言いながら、名前と名字を修正した航空券を発券してくれました!

 

意外とすんなり!念のためにありとあらゆる身分証明書を用意して来ていたのですが、全く必要がありませんでした(笑)

 

 ちなみに帰りのフロリダ→トロントの便もやっぱり名字と名前が逆になっていて、チェックインが出来なかったのですが、カスタマーサポートの人に伝えるとすんなり発券してくださいました(笑)

 

まとめ

 今回はエアカナダでの場合しかわからないのですが、意外とすんなり発券してくれる航空会社もあるみたいです。

 

 ミスに気づいて空港で手続きをする場合は、わたしは使いませんでしたが念のためにeTAの確認メールを印刷したものや学生証など身分を証明できるものがあるといいかもしれませんね!

 

 もちろんミスしないことには越したことはないので、これから旅行に行く予定がある皆さんも気をつけてくださいー✈︎