こはるびより

宇宙旅行を夢みるぽんこつ

MENU

リヴィウを旅行したはなし

 

 

f:id:inouekoharu:20180102071038j:image

こんにちは(`・ω・´)

先日ウクライナの西にある街、リヴィウを旅行したからそのことについてだらだら書こうと思う。

 

目次

リヴィウまで

◯1日目

◯2日目

 

リヴィウまで

リヴィウっていうのはここ。

f:id:inouekoharu:20180102071314p:image

首都のキエフから540km離れてて、鈍行の寝台列車で10時間ちょっと。

 

行きは3rdクラスの席をとったから150грн(600円くらい)

f:id:inouekoharu:20180102071857j:image

f:id:inouekoharu:20180102071926j:image

二段になってて上の席だと起き上がれないくらいせまいから安いけどおすすめはできません。(笑)

 

帰りは2ndクラスの席で260грн(1040円くらい)

f:id:inouekoharu:20180102072154j:image

こっちは上着をかけるハンガーがあったし、行きよりも広々しててよかった。断然こっちがおすすめ!

 

キエフの駅はこんなかんじ

f:id:inouekoharu:20180102072405j:image

12月だったからツリーもあって素敵だった。けど待合室にはホームレスな人たちが溢れててちょっと治安が悪い。荷物の管理には注意!

 

f:id:inouekoharu:20180102072523j:image

f:id:inouekoharu:20180102072541j:image

リヴィウの駅はキエフほど広くないけれどカフェや軽食を買うところはあった。

 

ここのインフォメーションでは英語のガイドブックも無料でもらえるからおすすめ!

f:id:inouekoharu:20180102072717j:image

リヴィウの歴史や5日分の観光プランが載ってたりおもしろいモニュメント集なんかもあったりして、この1冊あれば十分!

 

1日目

1日目は12時前にリヴィウに到着!

なにも調べてなかったから、駅のインフォメーションで街の中心までのバスの番号を教えてもらった。

 

キエフと違って英語が通じてびっくりした。笑

f:id:inouekoharu:20180102073248j:image

バスは3грн(12円くらい)。キエフよりも安い!

 

そしてマーケット広場について、リヴィウに住んでいる友達と待ち合わせ。

f:id:inouekoharu:20180102073459j:image

それからウクライナ料理のレストランに連れて行ってもらってワレニキを食べた。……ワレニキはキエフでも食べれるんだけど。笑

f:id:inouekoharu:20180102073609j:image

f:id:inouekoharu:20180102073804j:image

f:id:inouekoharu:20180102074012j:image

 

それから友達と観光名所をお散歩。

 

f:id:inouekoharu:20180102074055j:image

f:id:inouekoharu:20180102074153j:image

ドミニカ教会!

 

f:id:inouekoharu:20180102074235j:image

ウクライナで初めて印刷した人のモニュメント。周りには珍しい本のバザーが!

 

f:id:inouekoharu:20180102074537j:image

リヴィウで有名な高級チョコレートショップの前を通って、

 

f:id:inouekoharu:20180102074628j:image

f:id:inouekoharu:20180102074736j:image

ポーランド時代の伯爵のお城へ!

戌年だから犬のプレートが飾られてるらしい。笑 ちょっとしたクリスマスマーケットもあった。

 

今回の宿はここの目の前のゲストハウス。一旦チェックインして荷物を置いてきた。

 

ちなみに予約サイトの割引で130грн(520円)で宿泊できた。

f:id:inouekoharu:20180102075002j:image

マーケット広場から徒歩8分。4人部屋に1人で泊まったけど、スタッフの感じもよくてよかった。

 

 はなしを戻して…(°ω°)

f:id:inouekoharu:20180102075216j:image

そのあとはイヴァンフランコ記念リヴィウ国立大学を見学させてもらった。

f:id:inouekoharu:20180102075311j:image

広くて迷路みたいな大学。笑

 

それからリヴィウ発祥のチョコレートショップに連れて行ってもらってお土産を購入!!

f:id:inouekoharu:20180102075512j:image

f:id:inouekoharu:20180102075601j:image

f:id:inouekoharu:20180102075655j:image

ユニークなチョコがたくさん。

上にはカフェがあるみたいだけど、見るだけでも楽しめる。

 

f:id:inouekoharu:20180102082456j:image

それからリヴィウの王様の像もみた。

 

 

そのあとはもういくつか教会を見て回ってホテルに帰った。リヴィウの観光名所は一通り回っちゃったかんじ。

 

2日目

この日は夜0時半ごろの列車でキエフに帰る予定で、夕方から友達と約束があったからそれまで観光。

 

f:id:inouekoharu:20180102080113j:image

まず前日に気になってたポストカードカフェで遅めの朝ごはん。

 

f:id:inouekoharu:20180102080238j:image

 

そのあとは近くでみつけた市場をのぞいてみたり、

f:id:inouekoharu:20180102080351j:image

f:id:inouekoharu:20180102080450j:image

 

お土産ショップをまわったり。

 

それから市役所へ。

f:id:inouekoharu:20180102080559j:image

あんまりしられてないのかもしれないけど、実はここ屋上に登ることができる。

 

チケットは30грн(120円)

f:id:inouekoharu:20180102080716j:image

f:id:inouekoharu:20180102080810j:image

中は多言語の案内もあってびっくり。

f:id:inouekoharu:20180102080849j:image

f:id:inouekoharu:20180102080859j:image

びっくりするくらい狭い階段をのぼって屋上へ!

f:id:inouekoharu:20180102080941j:image

景色めっちゃきれい!

 

f:id:inouekoharu:20180102082053j:image

クリスマスが近かったから、前にはキリストの誕生物語のモニュメントがあった。リヴィウキエフよりも宗教観が強い感じがした。

 

 

そのあとはクリスマスマーケットへ。

f:id:inouekoharu:20180102081123j:image

奥にあったオペラハウスもすごくきれい!

f:id:inouekoharu:20180102081203j:image

 

友達にはジャガイモでできたパンケーキを食べに連れて行ってもらった。ウクライナとかベラルーシで有名な料理。

サワークリームをつけてたべます!美味しかった!

f:id:inouekoharu:20180102081359j:image

 

それからマーケットスクエアのそばにあるリヴィウ1のコーヒーショップに連れて行ってもらって休憩!

f:id:inouekoharu:20180102081441j:image

久しぶりだったから話がとまらなくて、あっという間に列車の時間に!

 

2日間通して思ったことは、リヴィウの人たちって本当にリヴィウがだいすき。

いままで、オーストリアハンガリーポーランド、ドイツ、ロシア…って色んな国の占領下になった歴史があるけど、街の人たちはそれをポジティブにとらえてきて、いままで旅行したどこの街にもない雰囲気があった。

 

リヴィウ好きだなあ。

夏にもまた行こうっと。

 

おしまい。